+NEW ENTRIES
+韓国ドラマ★ビバ
ビバ★韓国の避難BLOGです
韓国ドラマ番組表★スカパー&地上波
ビバ★韓国 掲示板
+PR
+韓国ドラマ満喫計画
+CATEGORIES
+PROFILE
+SEARCH

Web kankoku.jugem.jp
+DRAMA

+MyBlogJapan

+BlogPeople

RSS feed meter for http://kankoku.jugem.jp/ RSS 1.0 ATOM  0.3

+ARCHIVES
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+マシケッタ
+ドラマ・映画
+RECENT TRACKBACK
+OTHERS

<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


コチラはランキングです♪ よろしければポチっとタムを応援してね♪

| - | | - | - | 

スターの祝福を受けるって・・・ステキ!

こんばんは、タムです。
桜の季節が過ぎたのに、今日は肌寒いタム生息地域です。

そんな肌寒さを吹き飛ばすように、お隣の国韓国ではこんなにも幸せな方がいるものです。

兵役中のソン・スンホンが彼の5年来のビジネスパートナーともいえる
マネージャーのイ・ヨンギュさんの結婚式に休暇を取って、駆けつけました。
いや〜タムは最初ソン・スンホンが結婚したのかと思って、ビックリしましたよ〜

200604230000353song_07

兵役生活も1年半
男らしさがアップしたように思えますね〜

しかも!
駆けつけたのはソン・スンホンだけではありません!

久々のドラマの撮影で忙しくしているペ・ヨンジュン
黒のスーツに身を包み、ドラマのためのロングストレートのヘアを束ねて
お祝いへ駆けつけました。

200604230000181bae_1

いつものふんわりヘアではなく、ストレートヘアで、少し痩せたカンジ・・・
役作りのためか、ちょっと精悍な雰囲気ですね〜

そして、もう一人・・・ペ・ヨンジュンの後ろに見えるのは・・・
ソン・スンホンと同じく兵役中のソ・ジソプではありませんか!

200604230000331so

サングラスで表情は見えませんが、クールな雰囲気はそのままです。


さて、こんな風にマネージャーの結婚式に担当のスターだけでなく、
他のスター達も駆けつけるというのは、韓国では珍しいことではないのでしょうか?
やはり、人間関係の成せるワザなんでしょうかね〜

それにしても・・・
一度にこんなにもスターが私的に集まると言う事もなかなかナイですよね★
参列者は得した気分でしょうね〜




コチラはランキングです♪ よろしければポチっとタムを応援してね♪

| タムです。 | 20:52 | comments(164) | trackbacks(1620) | 

第42回百想芸術大賞授賞式の華たち!

タムです!
外は春の嵐・・・すごい風と雨でビックリです。
今日はなんか体調が悪かったので、いつもよりは早く帰宅しました。
そして、やっと完成した「授賞式の華」を皆さんにみていただきたいと思います!!


先日、第42回百想芸術大賞授賞式のお話を書きましたが・・・
やはり授賞式といえば、会場の華ともいえる方たちがおられますよね?

レッドカーペットの上をスーツやドレスに身を包んで歩く方たちは・・・
やはり、とってもステキなものです。
今回の百想芸術大賞授賞式にも、そんな華がいらっしゃいました!

いつまでもお美しいキム・ヘスさん

Hyakukimuhesu_1


あのキャラクターからは想像もできない美しさ!キム・ジョンウン

キム・ジョンウン


そして小悪魔的な美しさが魅力のイ・ダヘちゃん

Hyakuidahe


なんと!
兵役中の二人も駆けつけたくれました〜

クールな男といえば、ソ・ジソプ

Hyakusojisopu


本業以上に演技での印象が深いユン・ゲサン

Hyakuyungesan

タム、実は先週の土曜日にDVD録画の整理をしていたら、
うっかりと「ごめんね、愛してる」の最終回を観てしまって・・・
もうソ・ジソプの遠い目が忘れられず、涙に枕をぬらしながらそのまま眠りこけてしまいました。
悲しい・・・あれは本当に悲しいドラマですよね〜

授賞式ではこんなにも美しく華やかですが、
ドラマや映画の現場はかなり厳しいのが韓国。
皆さんさすがスターですね★




コチラはランキングです♪ よろしければポチっとタムを応援してね♪

| 韓国俳優・女優 | 21:42 | comments(152) | trackbacks(200) | 

第42回百想芸術大賞発表!

こんにちは★タムです。

先週はたくさん雨が降り、寒い日もありましたが、今日はとってもステキなお天気です。
でも、昨日雨の中を送別会に出かけたタムは今日はダラダラお家モードです!

さて、久しぶりの更新ですが、最近韓国な話題をなかなか振りまけていないので・・・
14日に催された第42回百想芸術大賞について触れてみたいと思います。

そもそも世界各国に色々と映画祭とか〜賞とかつくものがありますが、
この百想芸術大賞とは韓国で映画・テレビ・芸術、文化向上と発展に貢献した人を選ぶ
名誉ある賞なのです。
1965年から始まっているとのことなので、約40年の歴史のある催しなのです。
映画祭は色々ありますが、この賞はいわゆる総合芸術賞で審査と投票から選ばれるというものなんだそうです。

で、今年の受賞者はは日本でも世界でもマスコミで多く取り上げられ、
その名をたくさん聞いた映画やドラマから、
韓国芸能界の主力ともいえる人たちが選ばれました。

映画部門では・・・
大賞に観客動員数を更新しまくり、数々の伝説を残した「王の男」が選ばれました!

Ounootoko


最優秀演技賞に「甘い人生」のわれらがイ・ビョンホン

Hyakubyonn

同じく最優秀演技賞に「親切なグムジャさん」で圧倒的な存在感と世界での評価を得たイ・ヨンエ

Hyakuiyone

新人賞では「王の男」で一躍スターダムにのし上がったイ・ジュンギが受賞しました。

Hyakuijyungi


ドラマ部門では・・・
タムの心を熱くさせ、社会現象にまでなった「私の名前はキム・サムスン」が大賞を受賞。

Samusun

最優秀演技賞には「プラハの恋人」のキム・ジュヒョク
同じく最優秀演技賞には「ばら色の人生」からチェ・ジンシル

チェ・ジンシル

そして、大賞受賞ドラマで一躍スターダムにのし上がったヒョンビン人気賞を受賞しました!

Hyakuhyonbin



昨年は韓国映画の当たり年!
映画部門はかなり熾烈な争いになったようで、ノミネートされた方の名前を聞くだけでも、
素晴らしいのに、その中でもイ・ビョンホンイ・ヨンエは本当に評価が高かったようですね!

また日本にはまだ公開されていない大賞を受賞した「王の男
これは本当に公開が待ち遠しいのですが・・・2007年春の公開とのことなので・・・
前倒しにならないかな〜と願うタムなのでした★



コチラはランキングです♪ よろしければポチっとタムを応援してね♪

| 韓国俳優・女優 | 14:42 | comments(253) | trackbacks(95) | 

お久しぶりです★

タムです★
本当に、本当にお久しぶりです。
色々とご心配をお掛けいたしまして・・・・スミマセン。

3月下旬あたりからかな〜り仕事が忙しくなって・・・
毎晩夜遅くまで仕事をして、1時間かけてへとへとになりながら帰宅
という日々を過ごしておりました。
プラス送別会だ歓迎会だお花見だと飲み会には借り出され、幹事はさせられ・・・
セクハラ行為まで受けて怒りに燃える平日を過ごし、
週末はぐったりしていた上に、親戚の不幸やなんやかんやとあったため、
ブログを全然更新できなかったのです。

ご心配頂いた方、本当にありがとうございます。
お心遣いに本当に感謝です。ペコリ。

おかげで韓国ドラマもなかなか観れず、唯一、既に何度も観ているけれど、
いつ観てもステキな「チャングムの誓い」を半分うたた寝しながら観ていたぐらいです。

そして、タムが知らないうちに・・・
チョン・ウソンチョン・ジヒョンは帰ってしまうし、
イ・ドンゴンは来日するし、
イ・ワンはファンミーティングを開いているし、
チョ・ソンモは入隊しているし・・・
シム・ウナは出産後はじめてマスコミに姿を見せ、
これまた離婚後はじめて姿を見せたチェリム
それに!矢田亜希子ちゃんとCMで共演ですってぇ〜!!
(しかも、4月8日から放送開始しているとか・・・って観てないよ!!)

まずい・・・完全に浦島花子だわ!!

年度末ということで、仕事が忙しいのもあったのですが・・・
実は、タムの仕事いつもなら年度末、年度はじめぐらいまでで
ある程度仕事のメドがたつはずだったのですが・・・
仕事量と体制の変化から、今年度はこれからも当分このまま忙しいことになりそうです。

そんなこんなで何かと悩みも増えており、愚痴を書く事もあるかもしれませんし、
なかなか更新できない日もあるかもしれませんが、タムは頑張ります!

皆様の応援をいただけたら・・・とっても励みになりますので、
こんなタムではございますが、暖かく見守ってやってくださいね。

それでは、今年度もヨロシクお願いいたします。



コチラはランキングです♪ よろしければポチっとタムを応援してね♪

| タムです。 | 21:06 | comments(569) | trackbacks(12) | 

チョン・ウソン&チョン・ジヒョン来日♪


主演映画「デイジー」のPRのため、チョン・ウソンチョン・ジヒョンが来日しました♪

いや〜
チョン・ジヒョンちゃんはなんと1年半ぶりの来日★
ホントにお久しぶりですね〜
(今頃梅干し食べてるかしら?)

21日に揃って来日した2人ですが、
ちょうど帰国を予定したリュ・シウォンとかち合い空港は大混雑したとか。
3人のファンで大変なことになっちゃったようですが、皆さん3倍嬉しかったんじゃあないかな??

さて、本日は東京都内で記者会見が開かれました。
ウソンシは春らしいオフ白を基調としたジャケット姿。
ジヒョンちゃんは黒のミニスカワンピースという姿。
そして、ウソンシとジヒョンちゃんを争うイ・ソンジェさんは光沢のある黒のジャケット姿。
そんなステキな3人が並んで、主演映画「デイジー」について語りました。
3人を迎えるは400人にも上る報道陣とフラッシュの数々♪
映画への期待と注目が伺える会見となりましたね〜

さて、主演映画「デイジー」は5月27日(土)全国ロードショーです!!




コチラはランキングです♪ よろしければポチっとタムを応援してね♪

| 韓国映画 | 00:59 | comments(323) | trackbacks(5) | 

ぱちんこ「冬のソナタ」をしてきた!!

昨日の日曜日は朝からお墓参りをして、11時には帰宅♪
なぜって?
ワールドベースボールクラッシックを見るためですよ!!

もうドキドキしましたけど、日本は祝・世界一!
本当にみんな頑張りましたね〜
特に、厳しい一面を見せたイチローがあれだけ喜んだのが印象的でした。
確かに、何かとシニカルな会見をして、物議をかもし出したイチローですが、
タムが思うに・・・
イチローが野手としてアメリカで成功した影にはたくさんの苦労があったと思います。
イチロー自身「思いが伝わらない」という言葉を口に出したほどで、
今回同じ国の仲間たちと一緒のユニフォームを着て、同じ思いを持って
プレーできたのは本当に嬉しかったんだと思います。
その反面、チームメイトのハングリー精神について温度差を感じたり・・・
したんじゃあないかな?
タムが思うに、今回何かとシニカルだった会見は他国のチームにばかりでなく、
同じチームメイトにも向けられていたんじゃあないかな?
そして、韓国戦の先取点と大量得点。
イチローが三振に倒れた後の、イチロー以外のチームメイトのがんばりをきっかけに取れた点。
一番喜んだのは、イチローだったんじゃあないかな?とタムは思います。
本当に、良かった♪
素晴らしい試合を見せてもらいました〜

さて、そんな興奮冷めやらぬタム家でしたが、一昨日もらっていたタム姉からのメールが、
更なる話題になりました。

冬のソナタ」4連勝♪


そうです。ぱちんこ「冬のソナタ」です!
色々と評判を聞くにつけて、行きたい!と思っていたタム。
ということで・・・近所のパチンコ屋さんに行ってきちゃいました♪

まあ、ビックリしましたね〜
「冬のソナタ」の台だけ、人がギュウギュウで席も空いていない状態。
少し様子をみてブラブラしていたら席が空いたので、すかさず座ったタム。

台は白を基調とした色合いで、光も白ベースです。
普通のパチンコといえば、赤やオレンジといった光が一般的な中で、
白基調の台と光には、ワクワクしちゃいました。
画面もとってもキレイで、これまたビックリ。
チュンサンとミンヨンさんとユジンと・・・
その他登場人物の写真がクルクルと液晶画面を回ります。

何度もリーチがかかったのですけど、結局ダメダメだったタム。
マイナス1万円という手痛い出費になりましたが・・・
久しぶりに見た「冬のソナタ」は良かったですね〜♪

リーチチャンスにはユジンが話しかけてきたり、
スーパーリーチではアニメのユジンがチュンサンをミンヨンさんを探して・・・
いるんだけど、サンヒョクやチェリンにジャマをされる・・・
タムは何度あの2人にジャマをされたことか★
っていうか、全部ジャマをされました。
そして、マイナス1万円・・・トホホ。(←しつこい?)

でも、今までのパチンコと違って画面がキレイで、ワクワクしました!
来週にはタム姉に弟子入りして攻略法を学んできます!!

ちなみに・・・タム姉は日曜日も勝ったらしく、5連勝となりました★




コチラはランキングです♪ よろしければポチっとタムを応援してね♪

| タムです。 | 23:12 | comments(162) | trackbacks(86) | 

大興奮のワールドベースボールクラッシック!!

土曜日からカナダ時代の友達の結婚式のため、大阪に滞在中だったタム。
土曜日午後からの結婚式、夜は大阪在住のお友達夫婦とゴハン。
そして、そのままそのお友達の家に泊まっていたのですが・・・
3人して夜中遅くまで遊んでいたため、お昼11時過ぎに起きたタムたち。
ふふふ・・・日曜日の11時といえば、ワールドベースボールクラッシック!!
日本VS韓国の試合がはじまる時間だったので、
3人でブランチもそこそこ、テレビの前に釘付けになりました!

不動の1番打者だったイチローがとうとう3番に入り、ピッチャーは国際試合負けなしの上原
行け!王ジャパン!!」と熱くなったタムとタム友達夫婦。
前半は押しているのに点が入らず、徐々に韓国が勢いに乗ってきた感じがして、
「これって、今までのパターンじゃん??」とハラハラしたタム。

でも、上原のナイスピッチングのため、両者睨みあいの状態が続き、ハラハラドキドキの連続の中、
何度も「惜しいぃ〜」の溜息をつきました。
そして、今まで必ず出塁していたイチローがとうとう三振に討ち取られた時、
「やばい?やばい??」とドキドキは最高潮に・・・
そして、突然今まで打てなかった松中が打ち、正直・・・
「ちぃ〜、もっと早く打っとけ!!」と思ったのですが・・・
そこからがもう感動のアラシですよ!!
代打で出た福留が2ランを打ち、先取点を挙げた日本はそのまま勢いにのり、
タイムリーの山が築かれていきました♪

5点まで見たところで、タムは他のお友達のお迎えが来て友達夫婦の家をでたのですが、
久しぶりのお友達に会った途端「日本がスゴイの!!」と大興奮。
大興奮はもちろん伝染し、車のナビで早速野球観戦をした、タムとお友達。
ナビをテレビに変えたときに歓声が上がっており「え?」と思ったら、
なんと6点目が入っているというオドロキの状態が・・・・
7回までは1点を取るか取られるかが試合を決めると思っていたタムは、
ビックリしました!

結局6対0で日本は勝ち、「3度目の正直!」となり・・・
タムはにんまり!
そして、日本は世界一に向けて、コマを進めることになりました!!

結果として負けてはしまったけれど、韓国チームも本当に素晴らしいチームでしたね。
タムが韓国チームを見ていて一つ思ったのは・・・体が大きい!
韓国のスターたちも長身の人がおおいですが、野球選手も体格のいい人が多かったですね。
その上、メジャーリーグで活躍する投手陣に固い守り。
そんなチームだからこそ、日本ならずとも他の国のチームを苦しめたのでしょう。

今日は本当にいい試合を見せてもらいました!
アメリカチームと対戦すると疑惑の判定がついてきて、気持ち悪かったけど、
今回はいい試合だったといえますね。

タムの友達に聞いた話ですが・・・
あの疑惑の判定をした審判はアメリカ対メキシコ戦でも同じような判定をしました。
彼はとにかく目立ちたがり屋で、アメリカ球界でも有名な人だとか。
そんなイワク付きの人をわざわざワールドベースボールクラッシックという
大きな試合で起用するのもどうかしているし・・・
何よりそんな人が必ずアメリカ戦の主審としてでているというのも、どうなのかな?ってカンジ。
何をさせたかったんでしょうかね??アメリカは!



コチラはランキングです♪ よろしければポチっとタムを応援してね♪

| タムです。 | 00:52 | comments(158) | trackbacks(2) | 

日本と韓国そろって準決勝!!

タムが蛇女になっていた間に、WBCワールドベースボールクラッシックでは、
韓国に負けちゃった日本
昨夜は11時過ぎまで仕事をしていたのでテレビは観ていなかったのですが、
ネットニュースでその事実を知りました。
がび〜ん・・・準決勝はいけないのか??と心配していたところ・・・ふふふ。
運命の女神は日本代表チームに微笑んだのです!!

そう!
タムが蛇女から脱出しようと気持ちを切り替え頑張っていた今日・・・
またまた疑惑の判定により奮起したメキシコのおかげで
失点率から日本は準決勝の切符を手にしました!

そして・・・
韓国との3度目の対決を迎えることとなりました★

さて、これが「3度目の正直」になってくれることを祈りつつ、
でも、ブラックタムが囁きます・・・・「2度あることは3度ある」・・・。

ドキドキドキ・・・どうなるのかしら??

でも、今回の試合でかなりビックリなのは、なんだか「イチローVS韓国」みたいに
なってませんか??
対戦前にイチローが言った言葉が韓国国内で波紋を呼び、
そのせいで韓国チームをはじめ、韓国国民がかなりエキサイトしています。

タムの中でイチローといえば、結構シニカルな面を持つ人なので、
そう考えると、最初の一言は大したことではないとは思うのですが、
もう負の連鎖状態で、収集はつかなくなっていますし、
当のイチロー選手までエキサイトしているからビックリです。

今日は少し早く帰れたので、10時のニュースを見ることができましたが、
イチローくんのインタビューは・・・やはりエキサイトな感じ。
試合中に観客からブーイングをされたり、何かとイヤな思いもしているようですから
仕方ないのかもしれませんが・・・
一つのボタンを掛け違えただけで、こんな風にこじれてしまうのも残念な話です。
せめて、次の試合は禍根を残さないような試合だといいですね★

さて、タム明日は・・・あ、もう今日か!
今日はカナダ生息時代の友達の結婚式大阪へ行きます!
いやはや〜長い道のりを経て、結婚式を挙げるタムの友達。
すでにベイビーもいる2人ですが、幸せになって欲しいです。

そして、明日は懐かしい友人たちにも会えるタムです。
結婚式では韓国から日本へお嫁にやってきた韓国人のチングと友人に。
結婚式の後は、大阪生息時代の友人に。
友人達に会えるのは嬉しい限りで、タムの疲れた心を癒してくれるでしょう。

そろそろ明日に備えて寝なくっちゃ!
あ、まだ荷造りがすんでイナイ・・・アハハ。
では、今夜はこの辺で・・・・オヤスミナサイ!チャルチャ〜♪



コチラはランキングです♪ よろしければポチっとタムを応援してね♪

| タムです。 | 01:18 | comments(267) | trackbacks(15) | 

タムは怒っている★

本日、蛇女チックなタムです。
最近、仕事の人間関係および雑事に忙殺&振り回されて、かなり塞ぎこんでいます。

事の発端は金曜日の歓迎会の席。
新しく転勤してきた方を囲んで、同じ部署の二十数名が集まりました。
その席がお開きになり、玄関口で上着や靴を各々が取っているときに、元々仲の良い(そう思っていたのはタムだけ?)に
暴言を言い捨てられたタム
なぜそんなことを言われたのか・・・?
いつもみたいにフザケテいただけなのに?
と思って、落ち込んだタムを同じ部署の女性の先輩方が誘ってくれて、
男性たちの2次会の誘いをかわして、女性だけ3人で2次会へ行きました。
当然ネタは先ほどの暴言&最近の仕事の愚痴や悩みですが・・・
その時はどんより落ち込んでいたタムでした。
そして、土曜日、日曜日と忙しくしつつ、先月亡くなった祖母の四十九日法要もあって、
思い出すこともなかったのですが・・・
月曜日に出社して、暴言の主の顔を見た途端・・・思い出したんですよ!
あのときの捨て台詞&叩きつけたクツの音を。
金曜日は落ち込んだけど・・・落ち込むのもオカシナ話。
良く考えてみたら、あんな暴言・・・
社会人として言うことはありえないことを言われた気がしはじめたのです。

なのに何食わぬ顔でデータの最終更新だとか、これまた細かい内容でタムにつっかかってきて、
いつものことではあるので、タムも知らぬ顔をしていたのですが・・・
どんどん気分は悪くなっていくわけです。
月曜日はヨガの日なので、就業後はヨガに行ったわけですが・・・
ヨガをしててもなんか腹がたって集中できないし、とにかくイライラ状態なタムだったのです。


そして、火曜日。事件は起きました。
同じチームのリーダークラスの人たちが、タムへ向けての仕事を投げ始めたのです。
最初はそんなに真剣な話ではなかったのですが、タムが専門でやっている業務について、皆さん非常に消極的。
それでも、知らないといけない分野なので、じゃあ勉強会しろ、フローを作れ、チェックしろ・・・などなど。
内容はどんどん膨れ上がっていきます。
普段からよくあることなので、冗談かと思って適当に流していたら、段々とエスカレート。
で、タムもイライラしちゃって「期限も迫っているし、業務上何をチェックする、いつまでにココまで!」
というのをババァート説明してしまったんです。すると・・・
「オレわかんないもん!」と、とうとう居直り自慢発言まで飛び出し、
タムはキレルを通り越して、アキレてしまったのです。
その他にも、報告の行き違いというかミスというか・・・そんなのが2件。
で、全く関係のないタムが謝るハメ&突然業者さんへ説明することになり、
タムのスケジュールはボロボロです。
で、夜、約束のあったタムが帰ろうとすると、
リーダーの「あ、ちょっと怒ってるから早く帰るの?」的な目つき。

そして、本日水曜日。更なる事件は勃発。
昨日あれだけ色々言われたので、
「わからないなら、リストだけ作って下さい!」と言ったタムですが、
待てど暮らせどリストも方針も返ってきません。
今日は寄らないといけないところがあったので、7時ごろ終わろうとしたタムは、
「あの・・・リストは?」と聞くと、
「あ、忘れてた!」の返事。
「じゃあ、昨日言ってた勉強会とかフローとかはどうするんですか?」
「いや〜やらないとイケナイよね〜とずっと思ってるんだけどね〜」
「・・・・(怒)」
タムは本当にアキレ返ってしまったのです。
そして、やっと出してきたリスト。
「あの、こういう点やこういう話はどこまで進んでいて、相手先へお話しているんですか?」
「え?それもいるの?」
って、オイ!
それがナイと確認も話もできないでしょ〜!!

昨日の業者さんへの説明の件にしても、報告系統の不自然さについて指摘したのを、
今日になって「あれは言ってほしくなかった」と言われて・・・
色々と業者さんとの間でやりとりや根回しがあるのはタムだってわかります。
でも今回の内容はすぐ報告すべき内容だと思う(待ってても事態は変わらない!)し、
その報告の遅さからタムが謝らないといけなかったり、
他の仕事をよけてその仕事を前倒しして処理しないといけなくなったんじゃないの?
これからもそうやって行くの?ってカンジ!!
っていうか、そんなこと言うなら説明させなきゃよかったじゃん。
っていうか、あなたに頼まれたから説明したんでしょ?段取りつけたんでしょ?
言って困ることがあるなら、自分ですればよかったじゃん!

こんな毎日。
タムはちょっと悔しくて涙がでそうです。
タムは正直、言われたことや頼まれたことをやりたくないわけではないんです。
また、今回書いた内容もタムの主観が入っているので、決してタムが悪くないとは思っていません。
でも、あまりにも安易で無責任な発言が多くて、タムはオドロキを隠せないのが事実ですし、
はっきりいって怖いです★

仕事って・・・人数に比べて絶対的に仕事が多いなら、仕上げる期日が早い方から極力効率よく
まとめていく必要があると思うのです。

タムはお仕事をするときにかなり効率を考えて、段取りを組んで進めたい派です。
ダラダラ遅くまでやったって能率は上がらないから、限られた人、時間の中で
いかに効率よく、しかもきちんと仕事をこなせるか。
決して、タムは細かい緻密な仕事をするタイプではないし、O型だし、大雑把だし、ミスもするし・・・
でも、タムが十数年仕事をしてきて覚えたことがこれなんです。

特に、タムは業務の一つに高額なお金を支払ったりすることもあるので、
そうなると相手先や本社の経理や財務や金融機関までついてくるからこそ、
きちんとしないと大きな迷惑がかかるといつも思っているわけです。
なんでそういうことを考えずに、仕事するんだろう。
自分の所だけしようとするんだろう。
タムには理解できません!!

こんなに腹がたったのは、久しぶりです。
明日からどうやって平静を保っていけばいいのでしょうか。
もう、すでにここ2日間でタムの周辺には「怒」ムード満載です。
短気は損気だし、申し訳ないと思っているんですが、腹がたつタムなのでした。

あ〜今日は愚痴ブログになっちゃいました★
ミアネヨ〜


本当は野球の続報を書きたかったのに・・・
とりあえず・・・
日本、ファイティーン!!

韓国戦で勝つんだ〜!!




コチラはランキングです♪ よろしければポチっとタムを応援してね♪

| タムです。 | 00:45 | comments(78) | trackbacks(32) | 

ワールドベースボールクラッシック★

アメリカで開催中のワールドベースボールクラッシック

疑惑の判定により、日本は負けてしまいましたね。
あの1点があったから負けたとは思いませんが、完全に流れは変わったと思うのは、
タムだけではないはずです。
勝つ可能性は十分にあった試合負けてしまった日本
残念でなりません。

さて、コレについて日本のマスコミ以上に反応したのはお隣韓国のマスコミです。
朝鮮日報ではかなりキビシイ批判の声があがりました。

アジア予選では日本に勝利して、大喜びだった韓国。
でも、アメリカの疑惑の判定から負けてしまった日本に対しては気の毒がり、
また疑惑のアメリカに対しては痛烈に批判したのです。

実はお隣の韓国では反日感情もあれば、反米感情もあるのです。
タムの中ではどちらかといえば反米感情の方が過激だなと思ったぐらいです。
日本に対しては親日と反日とがいるけど、アメリカに対しては反米が多いようなカンジ。
そんなことも手伝ってか、今回の判定については公然と批判したわけですね。
また、アメリカのマスコミでも批判の声や残念な声が上がっております。
野球大国アメリカがこれでいいのか?という懸念の声でもあるのでしょうね。

しかし、まだまだ試合は続きます。
今回の問題は今回のこととして、気持ちを切り替えて次の試合をがんばってもらいたいですね。
今後こそ、予選の雪辱を晴らすために韓国に勝ち
そして何より、アメリカに勝ってほしいと思うタムでした★

Check

コチラはランキングです♪ よろしければポチっとタムを応援してね♪

| タムです。 | 23:05 | comments(335) | trackbacks(61) | 
Happy Together